力作 - | GRIDFRAME | 空間アーティスト集団−店舗内装・店舗デザインの東京・青山グリッドフレーム

staff-blog

2016.03.15 STAFF BLOG

力作

渋谷のイタリアンレストランの仕上げが急ピッチで進んでいる中、今回一番の大仕事、カウンターテーブルの全貌が見えてきました!
ここで、ちょっとだけお見せします(^^)

幅3m/奥行60cm/厚み5cmの巨大なモルタルアートです!
木枠を組んで、その中に色味調整をしたモルタルやいろんな色、質感の骨材と呼ばれる石を混ぜ込み、そこに流木を沈めます。
IMG_2712
固めること数日・・・
表面を真っ白になりながら綺麗に削るとこんな感じに!!
IMG_2734IMG_2735

全貌はまた全体が出来上がった時にお見せしますね(^^)
他にもガラスや、タイル、おなじみの鉄などをふんだんに使用した贅沢な空間に仕上がる予定です。

こちらは、ESTACIBO(エスタチーボ)(EATASI(エスタジ)=恍惚、CIBO(チーボ)=食材、を合わせた造語。)というコンセプトで作られる宮川健一さんがシェフを務められているお店です。
今の表参道から渋谷にお引越しされるのに弊社でデザインをさせていただくこととなりました。
宮川さんの魔術によって旬の食材から滲み出る、そして溢れ出る美味しさが人々の喜びとなって広がっていくさまから、源流に湧いた水が、その溜まりから次の溜まりへとゆっくりと溢れ出る様をイメージ
して空間をデザインしました。
場所は渋谷区宇田川町、名前は「a<アー>」 です。

是非一度私たちの作った空間で恍惚とした時間をお過ごしください。
OPENは3/26!!もうすぐです!!
haru

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック


CONTACT

物件が決まっていなくても、構想段階でもかまいません。
まずはお気軽にお問合せください。
お会いしたら、じっくりと構想をお聞かせください。
未来へ向けた空間づくりに必要なすべての源泉がそこにあります。
私たちの目がキラリンと光ったら、グリッドフレームに火がついた証拠です。
何か立ちふさがる問題があれば、それもご相談ください。
望まれればどこまでも一緒に考えます。

詳しくはこちら