staff-blog

2014.10.31 STAFF BLOG

ハロウィン

今日はハロウィンですね。
気づくとイベントごととして定着してきましたね。
今や、バレンタインを抜く市場規模だそうです。
コスプレ文化が盛んになってきて、身近になってきたのでしょうか?

ハロウィンはもともと古代ケルト人が起源と考えられている祭りのことで、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だそうです。
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたそうですが、時期を同じくして出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていたそうです。
なんだか日本のお盆みたいですね。
死者の迎え方ひとつをとっても国によっていろいろありますね。

余談ですが、海外の人から見た日本のお盆はどう見えるのでしょう?
盆踊りや、ナスやきゅうりのお馬をつくったり、灯篭を流したり地域によっても様々ですよね。

ハロウィンやお盆など、行事をイメージにしたお店も面白そうですね!
いかにもではなく、それらの背景やストーリーをほんのりエッセンスとして。
なんだか楽しそうなお店になりそうですよね(^^)

GFではかっちり決まった方向性よりも、こういった抽象的なイメージからつくっていく場所づくりを得意としています。
最低条件だけお伝え頂いて”あとはおまかせで”と言ってもらうとみんな俄然燃えます。
必ずいい方向に皆様の期待を裏切りますよ(^^)
高い買い物になるので皆様慎重になられるとは思いますが、是非プロ集団にお任せしてみてください。
そこを訪れる人にとって最高の空間を。

13w

haru

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

CONTACT

物件が決まっていなくても、構想段階でもかまいません。
まずはお気軽にお問合せください。
お会いしたら、じっくりと構想をお聞かせください。
未来へ向けた空間づくりに必要なすべての源泉がそこにあります。
私たちの目がキラリンと光ったら、グリッドフレームに火がついた証拠です。
何か立ちふさがる問題があれば、それもご相談ください。
望まれればどこまでも一緒に考えます。

詳しくはこちら