staff-blog

2014.12.03 STAFF BLOG

絶景

先日、森美術館の展望台ゾーンで開催されている『BERLIN x TOKYO デザイン、アート、カルチャー展』に行ってきました。
目的は、アートという生業というトークショーだったのですが、そこで出会った景色が綺麗すぎてちっとも話を聞いてないという落ちです。笑
その景色がこちら”雲海”です。

IMG_2711

写真以上に美しかったです。
当日はカメラのバッテリーを忘れて、携帯で撮影したのですが、それでもこのクオリティーです。
(実は遠くに富士山も見えています)

大都会のど真ん中の景色でこんなに心がすっとすることがあるのですね。
大海原を眺めてるような、
どこまでも広がる砂漠を眺めているような、
はたまた、山の頂上から遠くまで見渡すような。
そうかと思えば雲の切れ間から都会のビル群が垣間見えたり、高い建物は雲から頭を出していて、
自然に大都会が飲まれて何も無くしてしまったような不思議な感覚でした。
なんとも表現し難い美しさです。

最後は雲が上に帰っていくところまで眺めて得した気分でした。

haru

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

CONTACT

物件が決まっていなくても、構想段階でもかまいません。
まずはお気軽にお問合せください。
お会いしたら、じっくりと構想をお聞かせください。
未来へ向けた空間づくりに必要なすべての源泉がそこにあります。
私たちの目がキラリンと光ったら、グリッドフレームに火がついた証拠です。
何か立ちふさがる問題があれば、それもご相談ください。
望まれればどこまでも一緒に考えます。

詳しくはこちら