staff-blog

2014.11.07 STAFF BLOG

呼び名

GF表紙訂正

社名を一発で復唱してもらったことがありません(これは私の滑舌の悪さも要因のひとつですが…)
「グ、グレットフルール様ですか?」
「いえ、グリッドフレームです」
「グリッドフレール様ですね」
「いえ、フレームです」
割とあるあるです。笑

そこで今日はGRIDFRAME(グリッドフレーム)の名前の由来についてです。
直訳すると(鉄)格子の骨組みのことで、まさしくそのもののことを表しています。
しかし、そこにはStaff001が昔から持っている構想に由来した考え方がります。
フレームという秩序のなかに無秩序を入れたらどうなるのか?
それは無秩序に秩序を与え、その美しさに気付くきっかけとなります。
美しいものを生かすも殺すもその演出の仕方次第という場合は多々あります。
美しいものの美しさに気付くきっかけのひとつの手段として用いたと理解しています。
気付かせたい美しさとはスクラップや一般的にはゴミとして破棄される廃材などなどです。
自動車や商品としては使い物にならなくなったものでも、それをゴミにするのか新たな材料とするのか・・
詳しくは是非001と直接お話してみてください。

haru

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

CONTACT

物件が決まっていなくても、構想段階でもかまいません。
まずはお気軽にお問合せください。
お会いしたら、じっくりと構想をお聞かせください。
未来へ向けた空間づくりに必要なすべての源泉がそこにあります。
私たちの目がキラリンと光ったら、グリッドフレームに火がついた証拠です。
何か立ちふさがる問題があれば、それもご相談ください。
望まれればどこまでも一緒に考えます。

詳しくはこちら