news

2016.09.02 NEWS

鉄と緑のコラボレーション GRIDFRAME × GREFICA

2011年頃からランドスケープ・アーキテクトの国分誠司さんが率いるGREFICA(グリフィカ)と、お店の中に緑を導入するプロジェクトを何度もコラボさせていただいた。

鉄と植物2

GRIDFRAME × GREFICAのプロジェクトは、新しいマテリアルスのHPにまとめられていく。

→ マテリアルスのHPへ

materiars

黒い鉄と植物の相性は、とてもよい。鉄に錆が進んで赤茶色が所々に出てきたとしても、赤茶色と緑色が補色の関係になって、空間にさらに味わいが深まっていく。

鉄と緑6

GREFICAは、壁面緑化の技術はもちろん、小さなガーデンから、ビルや公園全体のランドスケープまで手掛けることができ、近年ではシンガポールなどの海外でのプロジェクトも盛んに手掛けておられる。

鉄と植物3

代表の国分さんのいつもさわやかな性格は、いつも植物に触れることで得られるエネルギーと関係しているのかもしれない。

鉄と植物4

今後、より連携を深めて、金属と植物が互いに生かし合うようなデザインを次々と実現しながら、今までになかったような領域を開いていきたい、と考えている。


鉄と植物5

→ GREFICAのHPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

CONTACT

物件が決まっていなくても、構想段階でもかまいません。
まずはお気軽にお問合せください。
お会いしたら、じっくりと構想をお聞かせください。
未来へ向けた空間づくりに必要なすべての源泉がそこにあります。
私たちの目がキラリンと光ったら、グリッドフレームに火がついた証拠です。
何か立ちふさがる問題があれば、それもご相談ください。
望まれればどこまでも一緒に考えます。

詳しくはこちら