concept

2013.10.24 CONCEPT

カタログから選ばない、という選択肢

日本のほとんどの内装空間は、カタログから選ばれた材料でつくられているのが現状です。

しかし、カタログから選ぶ作業は、「創造的」とはとても呼べないもので、これが日本のほとんどの内装空間を面白くないものにしている元凶のひとつだと思います。

カタログから選ばない、という選択肢を私たちは持っています。

1250 (2)

自社工場で、アーティストがつくる。

私たちは、スタッフ全員が、「創造的」であることにこだわります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

CONTACT

物件が決まっていなくても、構想段階でもかまいません。
まずはお気軽にお問合せください。
お会いしたら、じっくりと構想をお聞かせください。
未来へ向けた空間づくりに必要なすべての源泉がそこにあります。
私たちの目がキラリンと光ったら、グリッドフレームに火がついた証拠です。
何か立ちふさがる問題があれば、それもご相談ください。
望まれればどこまでも一緒に考えます。

詳しくはこちら